平成27年度の思い出

    盆踊り
 やぐらを囲んで「アンパンマン音頭」とお父さんやお母さんをまじえて「日光和楽踊り」をおどりました。   ビンゴゲーム
 番号を呼ばれる度に、ドキドキ。
 太鼓たたき

 
        本文へスキップ


こころと感性の教育を実践します。


電話でのお問い合わせはTEL.0287-36-0460





TOP

幼稚園の様子 (ようちえんのようす)




終業式3/24


 H27年度が終わりました。ホールに集まって合同礼拝をしている子ども達の顔は、
また一つ大きくなるんだという期待に満ちていました。
毎年、1つの行事が終わるたびにそれぞれのクラスでエピソードがあり、
子どもも先生も一緒に泣いたり笑ったりしながら過ごしています。いつもこの最後の日に、
今年もいろんなことがあったなーと思い出されます。
大きな怪我や大病なく終わった事を仏様にご報告して、園長先生にたくさん褒めて頂いて終業式を終えました。
保護者の皆様には今年度もいろいろとご協力をいただきましてありがとうございました。
来年度もまたよろしくお願いいたします。


合同礼拝の後、園長先生のお話と、皆勤賞・精勤賞の授与式がありました。








第61回卒業式 3/16


 少し肌寒い日でしたが、25人の卒業生が無事に巣立っていきました。
仲良し25人の小学校生活が楽しいものでありますようにと願いを込めて厳かに行われた卒業式。
その雰囲気を感じたのか、卒業生も園児代表の桃組もとても立派に式に臨めました。
歌がとても上手だった薔薇組の子ども達。卒業式で披露した歌声に思わず涙を誘われてしまいました。
皆元気で、また遊びに来てくれることを願っています。



素敵なお花が届きました!


 昨年10月の運動会の時に飛ばした風船が、5ヶ月の時を経て3月5日
に白河の方に見つけていただきました。
『心が暖かくなりました。』というお手紙とアルストロメリアがたくさん届きました。
幼稚園では思いがけない所からのプレゼントに皆大喜び!風船についていた
手紙の絵は消えていましたが、年少組の子の名前は残っていましたので、年少の
クラスメート全員で写真を撮りました。
お名前がわからずお礼のお手紙も出せませんので、このホームページを見て頂けたら幸いです。
本当にありがとうございました。









お別れ会 3/9



 薔薇組さんとのお別れ会をしました。ホールで礼拝をした後、桃組代表の
言葉で始まりました。各学年で考えた出し物を発表し、最後に薔薇組が
年中組の時踊った思い出のダンスを皆で踊りました。全園児が揃って、
楽しい楽しいひと時でした。桃組さんはこの日の為にプレゼントを用意して
くれました。小学校に行ってから使える時間割表。「可愛い星がついてたよ。」
と皆喜んでいました。
 今日のお昼ご飯は、皆でホールでお弁当を食べました。小さいお友達のお世話を
しながら、お弁当を食べた薔薇組さん。楽しかった幼稚園の事をまた思い出して
くれるといいなと思います。










向日葵組 「ありがとう」のカードを持って上手に発表。   百合組  幼稚園のクイズ出しました。




桃組 歌(ギター演奏入り?)・薔薇組さんに一言      皆でダンス!














桃組からプレゼント贈呈                   皆のアーチをくぐったよ!













お弁当の後、お掃除をしてくれた薔薇組さん















3月3日 雛祭り



 ホールに飾った七段飾りのお雛様を見ながら合同礼拝を行いました。
パネルシアターでお雛様の由来の話を聞いた後、飾ってあるお雛様の
説明を聞きました。
「これは右大臣。ひな祭りの歌にある赤いお顔の人ね。」という話に
身を乗り出して聞き入っていた子ども達。
男の子も女の子も元気に育ちますようにと仏様にお祈りしました。


































作品展示会



2月18・19日に幼稚園ホールで作品展示会を行いました。
向日葵組から薔薇組まで、子ども達の可愛い作品がズラリと並び、
見学にいらした保護者の方からたくさんのお褒めの言葉をいただきました。
お忙しい中ご覧いただきましてありがとうございました。


     向日葵組  鬼の帽子とキャンドルスタンド






 





     百合組 ダルマの絵と箱で作ったギター









      

     桃組  手作りランタンと紙粘土の動物さんたち












     薔薇組  自分で考えた歌留多         封筒や紙で作った僕・私










        薔薇組は力作ぞろいと評判でした!














保育参観 1/26~28

 今年度最後の参観が行われました。何日も前から、「今度ね、お母さん来るって言ってた!」
「あのね、パパ休みなんだよ!」と嬉しそうな声があちらこちらから聞こえてきていました。
子ども達は参観をとても楽しみにしていたようです。
当日、お家の方が見えると、手を振って合図する子が多かったですが、体操が始まると前を向いて
頑張っていました。百合組はお母さんと離れる時、ちょっと悲しいけど我慢している様子でした。
6月の時とは違って成長した姿を見て頂けたかと思います。
参観後のクラス懇談会では一言ずつお話して頂き、園でのお子さんの様子をみて安心したと多くの方に言っていただきました。
お忙しい中たくさんの保護者の方にご参加いただきましてありがとうございました。












薔薇組・・お家の方に手伝ってもらいながら歌留多の文と絵を書きました。










































桃組・・風船を膨らませたところに障子紙を二重に貼ります。折り紙で仕上げをして風船を割るとランタンの出来上がり。
    完成品は作品展でお見せします!



百合組・・折り紙で鬼の顔を作り、封筒に貼って豆入れを作りました。可愛い鬼がたくさんできました。





















向日葵組・・きれいな色の小麦粉粘土でお家の人と一緒に遊びました。
















1月21日(木)   地鎮祭を行いました。

28年度完成を目指して園舎建て替えをすることになりました。保育棟は今の園舎裏にあるグランドに建て、
今の園舎の場所にホールが建つ予定です。今日は全園児が参加して地鎮祭を行いました。薔薇組の代表がお焼
香をしている間も子ども達はいつもと違う雰囲気を感じ、とても静かに参加することが出来ました。





























3学期が始まりました

 いよいよ学年末、まとめの学期となりました。枯れ木の枝にもつぼみを見つけられるように、
子ども達の心の成長が目に見える時でもあります。子ども達がそれぞれに興味のあることを深め、
一人ひとりが自信を持って一つ上の学年になれるよう、環境を整えていきたいと思います。薔薇組
は2月の作品展が終わると卒業式の練習が始まります。小学校への期待も膨らみいろんな話をして
いますが、不安を抱えたままにならない様、職員一同力を合わせて沢山の思い出を作ってあげたい
と思っています。
今年もどうぞよろしくお願い致します。






皆で走って凧上げをしました(^^)














終業式

12月24日、二学期の終業式を行いました。祖父母の会・運動会・遠足・発表会とたくさんの行事があり、
子ども達の成長が見られた4ヶ月でした。来年は各学年総まとめの時期になります。大きな怪我や病気もなく
過ごせますようにと仏様にお祈りしました。






















歳末助け合い募金      お楽しみ会

 二学期最後のお楽しみ。全クラスがホールに集まり、椅子取りゲームをやりました。
薔薇組、桃組が小さい子と手を繋ぎ、椅子取りをします。いつものルールに加えて、二人のつないだ手を離さない事、椅子には二人で(一人が抱っこされて)座る事を約束してゲーム開始!80人の子ども達がワーワーキャーキャーと大騒ぎで椅子とにらめっこしながらゲームをしました。姉妹で組んだところは妹に引っ張られたり、大きい身体の子を一生懸命抱っこしたりと楽しい場面がいくつもあったひと時でした。最後は一緒に走ってくれたお友達と『ありがとう』の挨拶をしておしまいにしました。


歳末助け合い募金を社会福祉協議会の方にお渡ししました



































一日入園 12/16

来年4月に入園するお友達が遊びに来てくれました。向日葵組・百合組・桃組は発表会の時の演目を披露。
小さい子達はもちろん、お母さん方からも「すご~い!」といわれ、拍手もたくさんもらいました。
「お兄さんお姉さんになったね」と褒められて、皆照れていました。薔薇組は小さいお友達と一緒に手遊びをしたり、
歌を歌ったりしました。「ここのお友達が来るころには薔薇組さんは一年生だね。」と言うと、引き締まった顔をしていました。
在園の子ども達にも嬉しい一日となりました。





薔薇組の挨拶で始まりました            年の近い向日葵組のダンスは、かわいい~と評判でした











百合組は劇「はらぺこあおむし」                桃組は立派な暗唱と歌を聞かせてくれました











薔薇組は小さい子の中に入って「げんこつ山のたぬきさん」をやってます












お土産を渡し、終わりの言葉で最後を締めてくれました。

























学芸発表会 12月12日 

 子ども達が待ちに待った発表会。薔薇組や桃組は劇の内容やどんな役がいいかなど、クラスで話し合いをするところから始まりました。
演目や役割が決まってからは皆で練習。舞台に出るタイミングやセリフの順番、立ち位置、歌など、子ども達が覚えることがたくさんあるのは向日葵組も薔薇組も同じこと。1つずつ繰り返し覚えていってクラス皆が覚えて動けると一つの作品が出来上がります。
練習を皆で頑張った子ども達。たくさんの方にたくさんの拍手を頂きました。子ども達の大切な思い出となったと思います。
ありがとうございました。











成道会 12/8


 12月8日はお釈迦様がお悟りを開いた日です。いつものように礼拝をした後、園長先生からお釈迦様のお話を聞きました。
小さな向日葵組さんも、きちんと話を聞くことが出来ていました。その後のパネルシアターも真剣に見ていて「おしゃかさまは
いっぱい色んなことを考えたんだね」という感想も聞くことが出来ました。




















純銀アクセサリー講習会


 12月1日 純銀アクセサリーの講習会を行いました。
講師は、アートクレイシルバーインストラクターの藤原緑先生です。
先生は、那須塩原市、大田原市の公民館や自宅教室で講座を開講し、
ご自身も各種コンテストに出品、特別賞や奨励賞を受賞し研鑽を積む等、今ご活躍中の先生です。

 焼くと99.9%以上の純銀になる不思議な粘土で、受講者オリジナルの型や先生の見本を参考に
素敵なアクセサリーができました。焼きあがったトップは真っ白でしたが、丁寧に磨くと銀色に輝き
参加者一同とても感動し、年に一度ではなく近いうちにまた企画してほしいと大好評(^^)v
おしゃれで気さくな先生の丁寧なご指導で講習会は大好評でした。

先生は、るーぷアートインストラクターも取得なさっているので機会がありましたらトライしてみたいですね。


参加者の作品です。ネックレスやお揃いの携帯ストラップ♡素敵でしょう(^^♪












こんにちは!  象さんすべり台
  新しい遊具が来ました。少し小さめの滑り台なので、百合組や向日葵組にはちょうどいい!と思っていましたが、初日はどこのクラスの子も
一度は乗る!という感じで長~い列が出来ていました。






















大根たくさんできました!


 幼稚園の駐車場わきにある畑の大根。薔薇組さんが一列になって1,2の3!で抜きました・・・のはずでしたが、「葉っぱがチクチクして持てないよ~」「なかなか抜けな~い」とあちこちから声がしました。葉の根元を持って上に引っ張るとどんどん抜け始め、中には薔薇組の背丈ほどもある大根も!事務所の前に並んだ大根は『立派でしょ♡』と言っているよう。保護者の方にも買っていただき、夕食に大根料理が並んだお家も多かったようです。





























ヨガ教室 11/18


 ヨガだけでなく、有酸素運動等もされている墨谷真理江先生をお招きして、楽しい雰囲気の中、ヨガ教室が行われました。参加した8名のお母さんはほぼ子どもさんも一緒。子ども達が遊んでいる時は動きに集中し、「ねえ、ママ?」と話しかけた時には答えながら…汗をかくまで体を動かし、終わった時にはすっきりとリフレッシュした顔をされていました。


先生の声に合わせながら次々と体勢を変えていくお母さん方。さすがです!









子ども達もお母さんの体操を見て楽しそうでした。



















11月13日   七五三参り


15日の七五三を前に、皆で近くのあたご神社にお参りに行きました。大きな怪我や病気もなく元気に幼稚園に来られることに感謝し、これからも見守って下さいとお願いしてきました。車が来るので広がらないように歩き、横断歩道では手をあげる等、交通ルールも学びました。銀杏の葉っぱを踏み鳴らしながら手を繋いだお友達とおしゃべりしたり、楽しいひと時でした。


大きい組のお友達と手を繋いでもらい、皆で車に気をつけながら歩きました。










あたご神社でお参り仕方のお話を聞きました。薔薇組はさすがにきちんとしています。











向日葵組・百合組も「大きくなりますように」とお祈りしました。










桃組も小さいお友達と歩いたりして、お兄さん、お姉さんぶりを発揮しました。




















赤い羽根募金 贈呈式

 今年も子ども達の気持ちのこもったお金が届きました。社会福祉協議会の方に「困っている人のお役に立ててください。」と言って皆でお金を渡しました。良いことをした気持ちになって子ども達はニコニコでした。





















11/10 桃・百合組園外保育       千本松牧場


 朝は雨がパラパラしていましたが、バスに乗り込むころにはなんとか止んでいました。そんなお天気にも負けずに、子ども達は朝から元気いっぱい!「今日は動物見に行くんだ!」という声があちこちから聞こえていました。
 千本松に着いて牧場の方に挨拶をし、カゴいっぱいのキャベツをもらって百合組はウサギ小屋へ。足元を走るウサギに「わ~!可愛い~」と大喜び。でもいざキャベツを手にすると、あげたいけどウサギがこわくてウサギの前に投げる子、じっくりとお話しながらあげる子、キャベツを手にいっぱい持って友達に配る子・・・と百合組さんらしい可愛い姿がたくさん見られました。
 桃組さんはヤギや牛を見てからウサギ小屋に行きましたが、もうすでにお腹いっぱいのウサギさん達・・・キャベツをあげるためにもう一度ヤギの所に行き、ムシャムシャ食べるヤギを観察してきました。
短い時間でしたがたっぷり動物を見て触れ合うことができた園外保育でした。






















































11/6 向日葵組園外保育     トコトコ大田原


 向日葵組は二度目の園外保育。今回はちょっと足をのばしてトコトコ大田原まで行って来ました。2階受付できちんとご挨拶をしてからいざキッズタウンへ。すべり台のある橋やピョンピョン岩等好きな場所を見つけて楽しそうな8人組。中でも人気だったのはボールプールです。壁に穴が開いていて、点数が書いてある所に先生と一緒に何度もボールを投げていました。そのうち一人の子が白いボールだけを集めだすと、皆も一緒になって白ボール集め・・単純だけど、面白いことに集中して遊べるのが3歳クラスの可愛い所ですね。汗をかくまでいっぱい遊んで大満足で帰ってきました。








































11月4日 薔薇組園外保育         なかがわ水遊園

 素晴らしい秋晴れの一日、バスでなかがわ水遊園に行きました。先ず、池を泳ぐ鯉に話しかけながら歩いていき、中に入ってからは水槽から水槽へと這うように魚を見ていく子ども達。「大きいのいた!」「どこどこ?」「黄色いのもいるよ!」「ホントだ、見つけた♪」と、自分が見つけたものは皆に分かってもらいたい薔薇組さんらしく、友達と魚の見つけ合いをしながら見学することができました。外でおいしいお弁当を食べてからアスレチックでひと遊び。高い橋やターザンロープに挑戦したり、ゴツゴツした岩のぼりを楽しんだり年長組らしくダイナミックに遊んできました。楽しい楽しい一日でした。


































































10/30 地震避難訓練       引き渡し訓練

 今年度は、大きな地震が起こった時を想定した訓練を行いました。
幼稚園ではいつものように避難訓練をします。その後、園から保護者の方に『地震が起きたのでお迎えをお願いします。』
と連絡を入れて、子ども達を迎えに来てもらうというものです。子ども達にはいつもと違う訓練だよという話をしたり、
2011年に東日本大震災があった事を話しておきました。職員も突然災害があった時にはどうするかと考えるきっかけになり、
震災の記憶が新しいうちにこのような訓練も大切であるとあらためて感じました。保護者の方には万が一の時に迎えに来る方
の名簿を提出して頂くなど、事前にいろいろご協力を頂きましてありがとうございました。

お部屋で地震が治まるのを待って外へ行きます。







外でお家の方が来るのを待ち、一緒に荷物を持って帰りました。 
















10/27林檎狩り   (桃組・百合組)   

 昨日、年長組が採ってきた大きなお芋を見た子ども達。「よーし、今日は美味しい林檎を採って来るぞ~」と朝から張り切っていました。百合組は幼稚園バスに乗るのが初めての子もいて、バスの中も嬉しい様子、皆でお喋りをしながら行きました。林檎園に着くと先ずはおじさんにご挨拶。今日の林檎は『陽光(ようこう)』という種類である事、林檎の下を持ってくるくる回すと採れる事を教わってから林檎の木の方に行きました。自分の背丈の倍以上ある木の下できちんと待っていて、名前を呼ばれてから一人ずつ先生と林檎を探します。「これにする!」と決めたものをくるくる回して…両手で大事に採った林檎を袋に入れると、顔がニコニコになりました。「僕のこんな大きいの!」「わたしのは葉っぱもついてるよ。」と、そ~っと見せ合う可愛い子ども達。その後水遊園に移動し、お弁当と林檎園で頂いたりんごを皆で食べました。翌日、『お家に帰ってりんご食べたよ!』と嬉しい報告をたくさんもらいました。































芋掘り遠足 10/26


 暑いくらいの秋晴れの日に、薔薇組さんが大田原市のポッポ農園へお芋掘りに行きました。SL機関車に乗って園内を見学した後、長袖・長ズボンに軍手を持って、いざお芋畑へ!「大きいのを掘って来るんだ。」と言いながらニコニコ笑顔で畑まで歩きましたが、あれ…土ばかり…とちょっと不安顔の子もいました。自分の場所に行って、さあ掘るよ~!!という先生の合図で皆土に手を入れましたが、このツルの下にあるんだよね・・?といきなりツルを持ち上げる子もチラホラ。クラスで図入りで教えてもらったものの、いざ現場に行くとあわてるものですね。でも、横でどんどん土をかき分けて「先生!お芋見えた!」と言ってる友達を見て真似して頑張っていました。掘っても掘っても抜けない大きな芋と格闘している子がいるとすぐに何人かが手助けしたり、「先生!○○ちゃんの大きい!」と皆で喜んだり。仲良しの薔薇組さんらしく盛り上がったお芋掘りでした。『湯津上ゆけむりふれあいの丘』でお弁当と農園でいただいたお芋を食べ、公園で遊んで帰ってきました。楽しい楽しい一日でした。








































駅の周りを  きれいにしてきました!

栃木県が推奨している『ピカピカ栃木』にちなみ、薔薇組さんと薔薇組の保護者の方にご協力いただき、西那須野駅の回りのゴミ拾いをしてきました。当日、ゴミは少なかったのですが、子ども達はとても張り切って探していて、きれいになった駅を見て満足した顔で帰ってきました。『きれいにするって気持ちいい!』という気持ちは忘れずにいて欲しいものです。保護者の皆様には、お忙しい中参加して頂きましてありがとうございました。





















風船の旅



風船の手紙のお返事が福島県から届きました
運動会で飛ばした風船は赤い印の石の上におちていたそうです。
大事に額に飾って下さっているようです。写真まで送ってくださいました
(^O^)/








  

  






























第61回運動会      10月10日

秋空の下、第61回運動会を無事に終えることが出来ました。
今年はお天気の心配もなく、そして全員出席で運動会が出来ました事、職員一同何よりの喜びでした!
 薔薇組は幼稚園最後の運動会。体格もぐっと大きく立派になった25人全員で運動会を盛り上げてくれました。桃組も薔薇組に続けと頑張っていました。薔薇組、桃組合同の組体操は、本番が今までで一番の出来!砂まみれになりながら頑張る子ども達の姿に感動しました。
百合組・向日葵組は運動会初体験の子が多く、泣き顔もありましたが、かけっこやダンスの頃にはいつもの調子が出てきて、親子競技ではお家の人とニコニコ笑顔で参加することが出来ました。
 たくさんの感動をくれた子ども達に感謝の気持ちでいっぱいです。そして朝早くから最後までお手伝いして下さった運動会係や総務の皆さま、ありがとうございました。お陰様で無事に終わることが出来ました。
 最後になりましたが、終始子ども達にあたたかい拍手を下さいました保護者の皆さま、ご来場の皆さま、近隣の皆さまに御礼申し上げます。ありがとうございました。

 





































祖父母の集い    (9月15日・16日・17日)

 子ども達が大好きなお爺様、お婆さまをご招待して、お孫さんの様子を見て頂きました。
子ども達は朝からドキドキした様子で登園。お部屋でもついニンマリと笑顔になってしまう子ども達が
なんとも可愛かったです。
薔薇組は三日間受付をしました。皆、張り切って「おはようございます!」と挨拶をして、予定表やバッチを渡します。
おじいさん、おばあさんから「ありがとう」と言われると照れたような顔をしていました。
 それぞれのクラスで、おじいさん、おばあさん方と楽しい時間を過ごしました。お勤めや俳句の時にはたくさんの拍手を頂き、
緊張していた子ども達も、ジャンケンゲームをしたりボールを作っている時はぺったりと寄り添っている微笑ましい姿が見られ
ました。
祖父母の方が来られなかった子ども達とも一緒に活動して頂き、ありがとうございました。お陰様で和やかな空気の3日間でした。
お忙しい中、遠くは北海道や山口からもご参加いただきまして、本当にありがとうございました。

薔薇組・・・けん玉つくり。おじいちゃんたちの方が成就に入れてました。。














桃組・・・ボールを作ってゲートボール。何点入ったかな?


















百合組・・・手遊びやジャンケン列車を一緒にやりました。















 夏祭りを行いました


                   玉入れコーナー(^。^)y-.。o○







うまく取れるかな? 卒園生が太鼓を披露      綿あめ大好き(*^^)v



二学期が始まりました

 長い夏休みが終わり、いよいよ二学期が始まりました。日に焼けて体も一回り大きくなった子ども達が登園してくると、
幼稚園がパッと明るくなった気がします。夏休みのお話もたくさん聞かせてくれました。
























一学期終業式

 7月17日(金)は一学期の終業式。ホールで礼拝をして、園長先生のお話を聞きました。4月に入園した子ども達も
きちんと座って礼拝をすることが出来ていて、成長を感じたひと時でした。
 これから長い夏休みに入ります。暑い時ですが、お家の方のお話をよく聞いて、体調を崩さないように夏を乗り切って
欲しいと思います。8月の始業式には、みんな揃って登園してくれることを楽しみにしています




       皆で姿勢よく礼拝ができました。       











7/13 地域交流会(薔薇組)

薔薇組さんが永田公民館でこの地域の方々との交流会に参加してきました。
先ずは3グループに分かれて、おじいさん・おばあさん方と輪投げ・ボーリング・大型カルタで遊びました。どのゲームでも負けまいと一生懸命な薔薇組さん。周りから『頑張れ!』と言われてますます張り切っていました。
全部の遊びを楽しんだ後、お礼に前から少しずつ練習していた『よさこいソーラン』を披露しました。皆さん手拍子をしながら見てくださり、沢山の拍手を頂けて薔薇組さんも嬉しそうでした。
暑い中、公民館まで歩いて往復してきた薔薇組さん。でも、幼稚園の周りには幼稚園の事を良く知っているたくさんの方がいて、いつも見守って応援して下さっている事が分かり、嬉しそうな顔で帰ってきたのが印象的でした。













































7月7日七夕の集い

 各クラスで6月から少しずつ作っていた七夕飾り。色とりどりの飾り、織姫・彦星やお願いが書いてある短冊などなど、
竹に皆で飾りつけをして、園内に飾っておきました。
当日はホールに集まり、ブラックライトシアターで七夕のお話を聞きました。暗い場所で明るく輝くブラックライトの不思
議な絵を、皆吸い込まれるように見ていました。給食にも星形のコロッケと星の入ったゼリーが出て大喜び。自分の飾りが
ついた枝を持ち帰り、今日のイベントはおしまいです。皆の願いがお空に届きますように!!

   お部屋で飾りつけ。   僕のはどこに飾ろうかなぁ。      先生、お手伝いするね。











笹ってチクチクするんだね。     ワ~い出来上がり!     ブラックライトのお星さま、きれいだったね☆











マロニエ号(交通安全教室)
 この日はあいにくの雨降り…晴れていれば『マロニエ号』と書かれた車を見たり、園庭に横断歩道を書いて歩いたりしたの
ですが、皆でホールに集まってお話を聞きました。それでも、ウサギとカメのお話があったり、大きな信号機を見ながら青信
号で渡ることを確認したりと楽しく学ぶことができました。始まる前は何をするのかな?とドキドキしていた子ども達も、終
ってからは「道路を歩くときは車が見えるように右側を歩くんだよね。」と話したりしていました。怪我をしないように交通
ルールの必要性を感じてくれたようです。

まさんたちの応援の中、 ウサギは横断歩道を飛んでしまいます。   手をあげて渡るんだよ。皆もやってみよう!  











道路のどっちを歩く?正解は右側。      信号は青で渡るのわかるよね。            ハヒフヘホ~のお約束!

















6/27  学習旅行(薔薇組・桃組)
 天気予報で『27日は雨』の文字を見る度憂鬱になっていましたが、子ども達の元気なてるてる坊主にはお天気も負けた様子(^^♪、朝は小雨が降っていましたが、日中は傘いらずでした。新幹線が駅に着くと子ども達は大喜び。でも、ホームではしゃぐこともなく、車内ではトランプやお絵かきをしてお家の方と楽しく過ごしていました。上野で長~いエスカレーターに乗り、ジャイアントパンダに会ってからしばらく歩いて薔薇組、桃組それぞれの目的地へ。
 薔薇組は大きなクジラにまずビックリ!館内に入ると恐竜や動物、昆虫に花、鳥。たくさんの生き物が所狭しと展示されていて、圧倒されたようです。なかには骨に興味を持った子もいて…(^^♪ 子ども達は初めての体験を沢山出来ました。
 桃組は大好きな動物園。今回は暑さも和らいでいた為か、楽しみにしていたパンダの歩く姿を見ることができました!他にも、綺麗な白熊が泳いでいたり、大きな亀や蛇もいましたが・・・子ども達の口から聞こえてきたのは、「センセ~、ウサギ見たよ!」・・・子どもは正直ですね。
帰りも皆で頑張って歩き、新幹線に乗った途端に寝てしまう子もいました。公共の場所でのマナーや大勢の人がいる中の団体行動も体験した良い一日になりました。保護者の皆様にはお忙しい中ご参加頂きましてありがとうございました。
 クジラの前で記念写真       かぶと虫や蝶々もたくさんありました。 





























   昔の世界はこんなのが居たんだ!と驚くものばかり。
  桃組はゾウさんの前でハイポーズ!            可愛いパンダに会えました。

















枝豆 大きくなりました!

 5月末、お家から持ってきたペットボトルに自分で土を入れ、小さな指で穴をあけて種を蒔きました。
毎日観察して水をあげたり、『大きくなりますように』とお祈りしていた子ども達。その甲斐
あってグングン大きくなった枝豆さん。夏休み前に持ち帰りますので、収穫を楽しんで下さい。
畑から持ってきた柔らかい土を入れました。  たくさん入れるのは大変。







  大事に大事に種を持って。         そっと土に入れました。















  桃組は上手に土を入れてます。    「おおきくな~れ」と声を合わせて水をかけます。


 こんなに大きくなりました!枝豆いくつ獲れるかな?









親子バイオリン教室発表

6月21日(日)に親子バイオリン教室第1期生の発表がありました。昨年6月からスズキメソード指導者川沼文夫先生による毎月1回のレッスンを受講して一年、初めて演奏を披露することができました。幼稚園の課外バイオリン教室の合同レッスンにお邪魔しての発表でしたが、課外教室の皆さんと一緒に演奏させていただきとても良い体験になりました。他にも親子教室の子ども達だけで演奏したり、7月から月曜日課外バイオリン教室を担当する福田優史先生の演奏や川沼先生とのデュオなどもあり、生の演奏を親子で楽しめる良い機会となりました。
 第二期生の募集も行っていますので、興味のある方はお申込みください

キラキラ星最初4小節の演奏 課外教室生徒さんの素敵な演奏 ビオラとバイオリン 先生方のデュオ演奏にうっとり










6/16  家族参観
子ども達が楽しみにしていた家族参観。お父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃん、沢山の保護者
の方に見守られて張り切っている子ども達の姿が微笑ましかったです。クラスに戻ってからは少し緊張した
面持ちでしたが、一緒に色々な活動をしているうちに可愛い笑顔に戻っていました。
クラスでの参観の後は社会教育主事の横田先生の講演会がありました。「子どものいいところを伸ばそう」
という題で楽しいお話でした。ご自分の体験エピソードなども盛り込みながらのあっという間の40分間、
子育てのちょっとしたヒントになったと思います。
お忙しい中参加して頂きましてありがとうございました。

                大勢の保護者の方が見守る中、一生懸命体操をしました。











  薔薇組  メロディオンの練習風景を披露。お家の方にも手伝って頂きました。

























 桃組  お家の方にくぐりっこリレーを見てもらった後は、ジャンケンゲームなどで遊びました。




















  百合組  丸・三角・四角の形を使ってお家の人と相談しながら絵を描きました。











  向日葵組  きちんと並んでいるところも見て頂き、触れ合い遊びを楽しみました。










横田先生との『後出しジャンケン』に一生懸命な皆さん。  保護者同士の話も盛り上がりました。











プール開き
 6月10日にプール開きをしました。プールの前に並んでお勤めをし、園長先生の
『怪我をすると楽しくプール遊びが出来ませんね。みんなで気を付けて事故が無いよ
うにしましょう。』というお話を聞きました。暑い日でしたのでクラスごとに裸足で
プールに入りました。少ない水でもバシャバシャと水遊びができるのが子どもです。
「足湯みたい!」という声も飛び出し、プールに入ることに期待を膨らませた子ども
達です。

プールの前でお勤めをしました。     園長先生のお話、聞けたかな?









皆、暑い中きちんと立ってお祈りしました。   向日葵組さんも上手になりましたね









  ヴァイオリン教室    からのお知らせ
 6月21日(日)3時より、ヴァイオリン教室の合同レッスンがあります。
親子ヴァイオリン教室の子ども達も発表の時間があるそうですので、興味の
ある方はどうぞご覧下さい。

      観劇 とべ!ドードー     劇団 すぎのこ

6月2日「劇団すぎのこ」による人形劇“とべ!ドードー”を楽しみました。
最初に登場したカバの母子に子ども達はすぐに惹きつけられお話の世界に・・・
楽しい中にも自然や命の大切さをテーマに劇が進められ、子ども達それぞれに
伝わるものがあったようです。
最初にカバの母子が登場(^^)        さあ!劇の始まりです✿        杉の木がケン太に教えてくれた事は・・・















ケン太とドードーとの出会い   溺れそうな所をクジラに助けてもらって良かったね   美しい地球を守るためには・・・



















     5月16日            百合組・向日葵組 遠足

インフォーメーションセンター前で注意事項の確認  アプト式スイス鉄道の赤が素敵でした

園出発時の雨も那須では止んで・・・(^^)   













たくさんの動物達とも触れ合いました(*^_^*)







  
ショーの始まり始まり―\(^o^)/     ゆったりと観覧 













5月15日 避難訓練・地震②

すばやく身を守って・・・・揺れが治まったら園庭に避難!落ち着いて上手に出来ました(^_-)-☆












花祭り・花祭り演奏会












 5月1日 約一か月遅れの花祭り。登園する時にお家の庭の花を一輪持ってきて頂き、お釈迦様にお供えしました。大きなシャクヤクから小さなタンポポまで色とりどりの花に囲まれたお釈迦様。
 「お釈迦様のお誕生日なのよ。」と話をすると、「お誕生日おめでとう!」と声をかける子もいました。
「お釈迦様、喜んでるね。」「うん、笑ってるよ!」 なんて可愛いおしゃべりも聞こえてきました。
こんな素敵な気持ちになるのも子どもならではですね。昔からの行事を大切にすることは子ども達の心を育てる事なのだな・・・と思いました。

ホールで礼拝をした後、薔薇組はアクアス広場で演奏会。進級してから今まで皆で練習してきた合奏の成果を披露しました。桃組も可愛い踊りで薔薇組を応援。大勢の保護者の方々に見守られて素敵な演奏会が出来ました!
場所を提供して下さったアクアスさん、お忙しい中見学してくださいました保護者の皆様、お世話になりました。ありがとうございました。






















端午の節句
 園庭に飾ってある大きな鯉のぼりの下をくぐったり、風になびく様子を見ながら過ごした4月。30日には全園児がホールに集まり園長先生から端午の節句の由来を聞き、金太郎と鯉のぼりのペープサートを見て楽しいひと時を過ごしました。
各クラスで製作した自分だけの鯉のぼりはどれも自慢の一品。嬉しそうに持ち帰る姿はとても可愛かったです。
















避難訓練①(地震)をしました。

今年度初めての避難訓練。各クラスで避難の仕方の紙芝居を見たり、先生の話を聞いて、「もし、幼稚園で地震が
おきたら…」ということを皆で考えました。百合組・向日葵組は初めての経験です。
「ちょっと怖いな…」「うちでも地震あるんだよ。」等、いろいろ話がでましたが、泣き出す事もなく先生の話を
聞いて机の下に避難することが出来ました。
二階の薔薇組・桃組はさすがに経験がありますので、良く話を聞いて動いていました!
*小さくなってお友達と一緒に入ろうね。         *帽子をかぶれば頭も安心!








トッキ―ダンス 収録

本日(23日)薔薇組と桃組がトッキ―やお姉さんと一緒にダンスに
参加して、無事に収録を終えることができました。
放映は、5月19日(火)夜7:00~7:30 栃木テレビ『わいわいボックス』の番組内、《トッキ―ダンス》のコーナーの予定です。是非ご覧ください

 4月23日(水)とちぎテレビ、火曜、夜7:00~7:30放映の番組
「わいわいボックス」のコーナー“トッキ―ダンス”の収録があります。
放映は当日ではありませんが5月10日の“トッキ―ダンスフェスティバルin那須”の開催も近く、希望者は、そちらに参加することもできるそうです。
平成27年度 入園式


4月11日に平成27年度入園式を行いました。年長組のお兄さんお姉さんが園児を代表して、可愛い新入園児の子ども達をお迎えしました。



   















平成27年度 始業式


4月8日に平成27年度の始業式を行いました。この日は寒の戻りとなり季節外れの雪、園庭では枝垂桜や雪柳、チューリップ、パンジーが咲き誇る中、雪が・・・(@_@;)びっくりですね。


















  すぎのこ幼稚園 認定こども園 

平成27年4月1日、すぎのこ幼稚園は名称を「すぎのこ幼稚園 認定こども園」と変更し、幼保連携型認定こども園となりました。地域の皆さんと共に乳幼児期の子ども達が安心して健やかに育つ社会の実現を目指し、保育に取り組んで参ります。どうぞ、よろしくお願いいたします。